個人セッション料金 ご依頼お問合わせ

Menu
A+ A A-

まだ相談に行くのをためらっているあなたへ

 「悩み」というのは、実は「可能性」を示しているからなんです。
人は自分が本当にできないと思っていることは悩みません。

だから、「悩んでいる」ということは、自分の深い所では、「自分はもっとできるはずだ」と、自分を信じている証拠なんですね。

日本では、カウンセリング、心裡セラピーを受けるなんていうと、まだまだ大げさなことというか、ハードルが高いと思うですね。

でも私は相談に来られた方を、病人扱いするわけではありません。
ヘンな人だとも思いません。

悩みがあるというのは、「自然なこと」です。

まだ相談に行くのをためらっているあなたへ

  • 再発見と新発見を同時に体験する一日でした
  • 自分のキャリアデザインまで見えて来ました!
  • 一緒に仲良く自分と暮らせるヒントをくれます
  • セッション後、笑顔があふれています
  • 今の地点から、すっと、前向きに態勢を整えてくれました
  • 淋しさを凌駕する 希望が、光がある って初めて感じました
  • まずは〈やりたくてもやってなかった事〉を他にもドンドコやって行きます
  • 電池を充電していただいたみたいです
  • 心の状態はホクホクです
  • 今後の自分の変化がすごく楽しみです

コレ、なんの感想だと思いますか?

実は、実際に心理セラピーを受けられた方の感想なんですよ。
「体験者の声」全文につきましては、コチラをご覧ください≫

なんだか悩みを相談しに来た方が書いたとは思えない、ちょっと陽気な感想ですよね。

では、セラピーを受けた方たちがなんでこんな陽気な感想を言われるのかと、「悩み」というのは、実は「可能性」を示しているからなんです。

人は自分が本当にできないと思っていることは悩みません。

だから、「悩んでいる」ということは、自分の深い所では、「自分はもっとできるはずだ」と、自分を信じている証拠なんですね。

日本では、カウンセリング、心裡セラピーを受けるなんていうと、まだまだ大げさなことというか、ハードルが高いと思うですね。

でも私は相談に来られた方を、病人扱いするわけではありません。
ヘンな人だとも思いません。

悩みがあるというのは、「自然なこと」です。

ということで私から、まだ相談に行くのをためらっている方への提案です。

カウンセリングや心裡セラピーを受けることを、こんな風に考えてみるのはいかがでしょう?

「美容院に髪を切りに行くようなものだ」と。

もし、あなたの友人が、自分で自分の髪を切っていて、いつも上手く切れなくて、困っていたら、何てアドバイスしますか?

「美容院(床屋)にでも行ったら?」

「悩み」もそれと同じです。

ずっと「悩み」があるのに、いつまでも1人の力だけでなんとかしようとしている人って、自分で髪が上手く切れないのに、まだ自分で切ろうとしている人と同じです。

自分の髪が上手く切れないのなら、美容師(理髪師)さんにお願いする。

「悩み」と上手く付き合えないのなら、カウンセラー、セラピストにお願いする。

自然なことだと思うんです。

まだ相談に行くのをためらっているあなた

どうでしょう、たまには、気分を変えて、ちょっと髪でも切りに行きましょうか!

se1 th4 th5
th1 th2 th7

 

個人セッションのお申込みはこちら